COME VISIT US!

Shopify

Shopifyサブスクリプション | 開発担当者に聞く!制作秘話&これからの日本のECサイト

Shopify界隈がざわついた2020年10月。

Shopifyチェックアウトと統合できるサブスクリプション(定期購入)を可能にするAPIが発表されました

このAPIにより、エキスパートや開発者は、Shopify paymentとシームレスに繋がるサブスクリプションの構築ができるようになったということです。

そこでGO RIDEでは、完全日本語対応・シンプルUI/UXで利用できるサブスクソリューションを多くのマーチャント様に利用いただけるように開発を進め、日本事業者向けのShopifyストア構築オプションとして、定期便機能の提供を開始しました。

ニュースリリース

Shopifyでサブスク!日本向け定期便ECソリューション「Go SubscRide」を開発導入開始しました!

今回は、その開発を担ったGO RIDEのエンジニア、Jackに開発秘話、そしてGO RIDEのエンジニアとしてどんな仕事をしているのか聞いてみました!

Meet Jack! GO RIDEのエンジニア

GO RIDEのエンジニアとしてどんな仕事をしているのか、教えてください!

現在は、先日発表した、Shopifyのためのサブスクソリューション、「Go SubscRide」に新しい機能を加えたり、メンテナンスをしたり、テーマのカスタマイズ、バグの修正をしたりなどを主にやっています。お客様のニーズに合う提案ができるようにリサーチをしたりすることもありますね。チャレンジングなポジションですが同時にとてもやりがいがある仕事です。

Shopifyでサブスクの開発秘話。お客様の反応は?

今回提供を始めたサブスクソリューションは、ユーザーが使いやすいのが特徴ですよね。例えばシンプルな管理画面だったり、在庫が分かれることなく、通常購入とサブスク購入のオプションをつけることができたり。開発過程で困難なことがあったりしましたか?また、初期ローンチ時に、こういったUI改善にフォーカスした理由を教えてください。

ShopifyがAPIを公開してから、開発期間が短かったこともあって結構大変でした。そういった背景もあって、まずはシンプルにわかりやすく作って、マーチャント様のニーズに合わせてカスタマイズできるようにしました。

「Go SubscRide」のリリースからすでに多くのお問い合わせをいただいていますが、ヒアリングを通して様々なご要望を伺う中で、次にどんな機能拡張を考えていますか?

まずは、会員ページから、お客様が定期購入の内容を変更ができるようにすること。そして、日本の商習慣に合わせて、配送日時指定ができるように開発を進めています。

GO RIDEのカンパニーカルチャー

次は、JackのGO RIDEでの仕事について伺いたいと思います。GO RIDEで働くのはどんな感じですか?

チームはとっても良いです!お互いに協力し合う雰囲気です。ほとんどのメンバーが英語が流暢ですが、日本語の会話を聞いたり自分でも話す機会ももちろんあるので、とても楽しいです。よくカンパニーランチに行くのですが(みんないつも楽しみにしてる!) 、よくある上司の前だと緊張したり自然にいられない・・というようなことが、GO RIDEでは全くないですね!

カスタマイズならお任せ

そうですね!私もカンパニーランチはいつも楽しみです。Jackはこれまで、Shopifyのカスタマイズ・開発でどんなことをされてきたのでしょうか?

カスタマイズという点では、スクラッチからのテーマ作成や、アプリの制作をやってきました。多くは規模の大きなマーチャント様や、その企業独自の要件があってそれに合わせたソリューションが必要な場合に、僕が開発・提案しています。Shopifyのアプリストアにあるアプリが、必ずしも全てのマーチャント様に合うわけではないので、「こんなことできたらいいな」と思っていことがあれば、ぜひ相談してもらえたらと思います!

世界vs日本のEC文化とこれからのShopify

オーストラリアから日本に住んでみて、日本のEC業界や商習慣に驚くこともあるのでは?と思います。特に日本のeコマースはこの数年でぐんと伸びていますよね。Jackから見て、ShopifyやGO RIDEがは、日本のマーチャント様にどんなサポートができるでしょうか?

eコマースといえば、世界と比べて日本には独自の文化があると思います。 ある面では時代から遅れているなと思ったり、ある面ではとても進化していることもあります。Shopifyは運送会社と連携することもできるので、先程話した配送日時指定といった機能はどんなマーチャント様にも喜ばれるんじゃないかと思います。 他にはやはり、APIなどの開発に関わるドキュメントがもっと日本語対応されれば、英語が得意じゃない日本の開発者にとって、そして日本のEC業界にとって良いと思います!

今回は、GO RIDEのエンジニアJackにインタビュー!をお届けしました。

サブスクリプションはもちろん、「Shopifyでこんなことができたらいいな」というご要望・ご相談があれば、いつでもGO RIDEにお問い合わせくださいね!
GO RIDEに相談する

Sign Up! GO RIDE NEWS

Join our news letter

Shopify、Eコマース、越境ビジネス、などの最新情報をいち早くお届け!
GO RIDE NEWS は、Shopify Expert の GO RIDE が運営しています。

ニュースレターへのサインアップはこちらから。

Join GO RIDE Newsletter

Sign up free to get e-commerce trends!
Eコマース・越境ビジネス等の最新情報をお届けします。

Newsletter Language/ニュースレターの言語